一周忌前日
2015.4.29
家族を失って心に空いた穴を埋めるのに1年では足りない。
それでも少しずつ、確実にその穴は小さくなるんですね。
買い物から戻って「マリンただいま!」と言わなくなった。
食事前に「まーちゃん、待っててね」と言わなくなった。
でもやっぱり「なぜここにいないんだろう」と悲しくなる時がある。

マリンは幸せだったかな?
そんな風に考えることもあったけれど、きっと幸せだったに違いない。
だって私が幸せだったのだから・・・

明日を機にちょっと前進してみようと思う。


2014.1.19撮影 発作を乗り越え生還

昨年2月の大雪
具合が悪いのに外に出たがるマリンを宥めていたら
「私が連れて行ってあげる」とマリンを毛布にくるんで抱え上げ、雪の積もっていない場所を探し歩いた娘
あまりの大雪で結局下ろしてあげることができなかったけれどきっと気持ちは通じたよね
今でもマリンの思いで話しに涙を溜める娘だけれど、半年くらい前からまたワンちゃんを飼いたいと言い出していた。
でも、私の気持ちが付いていかず、それを承諾できないでいる。


2003.10.16撮影 亡き父と・・・今も揃って散歩してるかな